条例などで路上でのスカウト活動がしにくくなっている今では、『ネットスカウトマン』という業種が力を伸ばしています。

ネット、SNSを駆使して女の子を募集する人たち

ネットスカウトマンとは、直接女性と話をして連絡先を聞いたり、お店への入店交渉をすることはせず、インターネット上でホームページを開設したり、SNSを駆使して女の子を募集する人たちのことです。

だから時間に拘束されることは少なく、毎日空いた時間を見て活動をすることが可能なんですね。

始めるのに必要となる初期費用は、ホームページを作成して公開するために必要な費用だけです。

ホームページは無料で開設できるサイトも多いので、副業や、事業者の副収入として行うのに向いている仕事なんです。


ネットでスカウトを実践したい人に参考になるブログ

もちろん、本業として起業をしている方もいらっしゃいます。有名なのは池袋スワンさんです。

彼は大学時代にスカウト業界に飛び込んだのち、独自のスカウト理論とスカウト術を駆使してSNSでのスカウトを確立し、成功をおさめた方です。

雑誌のSPAやナックルズでも取材されており、カリスマスカウトマンと呼ばれています。

そんなカリスマスカウトマンの池袋スワンさんが開設しているブログが『スカウトブログ』です。

このブログにはスカウトマンに必要な知識や心得、SNSを使ったスカウト方法などが丁寧にまとめられています。

ネットを使ったスカウトを実践したい人にはとても参考になるブログです。


>>スポンサーリンク<<